第13回全国高校生金融経済クイズ選手権『エコノミクス甲子園』2019年 2月17日(日)全国大会開催!

FacebookボタンTwitterボタンLINEボタン
エントリー お問い合わせ

島根大会

この大会は終了致しました。ご声援ありがとうございました。

優勝:松江工業高等専門学校「モロマサ斎藤反射」チーム

全国大会出場者自己紹介

チーム名 モロマサ斎藤反射
学校名 国立松江工業高等専門学校
学校の特色 一年生から受験や実習の授業があるため専門的な工学の知識を早くから学ぶことができます。それに加え、やりたいことを応援してくれる先生方が多く、環境に恵まれています。また、5年制の学校なのでその間に自分のやりたいことを見つけ、じっくり取り組むことができます。
学校の最近の全国大会出場歴 平成30年度全国高等学校総合体育大会ボート競技
第18回レスキューロボットコンテスト
第29回全国高等専門学校プログラミングコンテスト
第15回全国高等専門学校デザインコンペティション
ロボカップジャパンオープン2018おおがき
第42回全国高等学校総合文化祭将棋部門
メンバー1 メンバー2
氏名 佐々木涼太郎 小松原慧
得意な教科 社会歴史 地理、物理、化学、英語、数学、、、
部活動 吹奏楽部、囲碁将棋部、松江高専クイズ研究会 松江高専クイズ研究会
趣味 サカナクションの楽曲を聴くこと 他人のいいとこ見つけ
二人の関係・エピソード 僕たち2人は、松江高専で出会い、クイズ好きという共通点で意気投合した友人同士のチームです。
僕らは昨年の高校生クイズに出場しました。しかし、地区決勝まで進出したものの、県2位で惜しくも全国出場を逃すという結果に終わってししまいました。その悔しさをバネに、私達は昨年10月にクイズ研究会を友人と発足し、クイズ力の向上に励みました。そんな中、エコノミクス甲子園を見つけ、参加することにしました。松江高専からは僕たちペアだけしか出場しませんでした。そしてついに、発足2ヶ月にして、高校生クイズ地区決勝で敗れた相手を倒し、見事全国大会出場を決めました!!!応援してくださった先生方や、家族、友人たちもとても喜んでくれました!
チーム名の由来 チーム名を決める際、「パッと思いついたカタカナ2文字+漢字2文字の熟語を出し合って組み合わせよう」ということになり、この名前になりました。
全国大会への意気込み 今大会一のダークホースになり、大波乱を巻き起こします!ニューヨークは僕たちのモノです。誰にも渡しません!

主催


開催日時

2018年12月9日(日) 受付時間 10:00 開始時間 10:30〜

会場

山陰合同銀行 本店 3階大ホール
(島根県松江市魚町10)
MAP

参加対象

島根県

募集チーム数

30チーム60名 エントリー締切:11月9日(金)

ただし、エントリー締切日前でも上記チーム数に達した場合は、応募を締め切ります。

応募は先着順です。

大会の観覧について

島根大会を観覧できるのは、引率者や保護者など、参加される高校生の関係者のみとさせていただきます。それ以外の方は観覧できませんのでご了承下さい。

 

▲ TOP