2021年2月14日(日)全国大会オンライン開催!

FacebookボタンTwitterボタンLINEボタン
お問い合わせ

千葉大会

この大会は終了致しました。ご声援ありがとうございました。

優勝:千葉県立千葉高等学校「汚名挽回」チーム

全国大会出場者自己紹介

チーム名 汚名挽回
学校名 千葉県立千葉高等学校
氏名 蜂巣 直暉 筧 友輝
自己PR 僕は現在県立千葉高校クイズ研究同好会の会長を務めています。今回、県立千葉高校の名を全国区に轟かせるべくエコノミクス甲子園に参加しました。僕はもともと経済にはそれほど強い関心を抱いていたわけではありませんでした。しかし、事前教材で知識を深めていくうちに、経済や金融の仕組みの奥深さ、そして面白さに気づき、すっかりのめりこんでしまいました。千葉大会でも、出題される問題を楽しみながら解くことができました。県立千葉高校の理念の1つに「重厚な教養主義」というものがあります。僕は、今大会を通じて得た「知識」を生涯にわたって役立つ「教養」にまで昇華させたいと考えています。そして、その先にある全国優勝という目標に向かって全力で努力します。 私は小学5年のとき業界地図というものに出会いました。そのときはただ単に、可視化されたダイナミックなお金の動きや企業同士の複雑な関係に魅了されただけであったように思います。それでも、これが私が経済のおもしろさの一端に触れた瞬間であったことはまちがいありません。中学生になっても、ニュースや公民の授業で経済についてさまざまなことを知り、興味深さを感じました。高校生になり、このようにして経済に接してきた私は、所属したクイズ研究同好会でエコノミクス甲子園の存在を知り、参加したいと思いました。送られてきた資料で勉強すると、経済について深く理解することができました。私が税や金融によって大きな社会の動きとつながっているということについては感動すら覚えました。せっかく全国大会に進むことができたのですから、目指すところは優勝しかありません。全力で取り組みたいと思います。

主催

千葉銀行千葉興業銀行

開催日時

2020年12月20日(日) 受付時間 13:00 開始時間 13:30〜

会場

特定の会場はありません。
インターネットにて開催します。
(自宅や学校など、参加者がインターネットに接続・閲覧できる環境が必要です。)

参加対象

千葉県

募集チーム数

上限なし エントリー締切日:12月6日(日)

▲ TOP