豊かな将来の為に、金融と経済の知識を身につけよう

FacebookボタンTwitterボタンLINEボタンインスタグラムボタン

石川大会

この大会は終了致しました。ご声援ありがとうございました。

優勝:金沢大学人間社会学域学校教育学類附属高等学校「総理と財務相」チーム

第16回石川大会代表

優勝おめでとうございます!!

全国大会出場者自己紹介

チーム名

総理と財務相

学校名

金沢大学人間社会学域学校教育学類附属高等学校

氏名

岡田 拓弥

氏家 直太郎

自己PR

過去の他大会での受賞歴は特にありません。今大会に出場するきっかけとなったのは、中学の時の職場体験です。石川大会の主催者である北國銀行で銀行の仕組みについて学習させていただきました。その際、お世話をしてくださった行員の方が、私の経済に関する知識や興味を買ってくださり、「高校生になったら是非」とエコノミクス甲子園を紹介してくださいました。というのも、元銀行員の祖父や会計のためにアメリカ留学した経験を持つ父に育てられたため、中学生の頃から経済に対する関心が人一倍あったからです。

 現在は、総合の探究的な学習において、企業の業績発表とそれに対する株価反応を調べています。マネーゲーム的な側面を持つ株式市場ですが、開示情報に対する反応はどのようなものなのか、について可能な範囲で明らかにしたいと考えております。

 また、将来的には、投資銀行で企業の買収・合併のアドバイス業務に携わりたいです。激変する社会を生き抜くための選択肢として、M&Aを提示出来たら良いなと考えております。

私は小さい頃からピアノをしていて、金沢市コンクールで金賞、ピティナやショパン国際ピアノコンクール in ASIAなどの全国・アジア大会等でも何度か入選・入賞しました。

生徒会では会計として普段からお金に関わる仕事を担っていて、チーム名もそれに由来します。

エコノミクス甲子園での学びは、今後社会を生き抜く上で大いに意味のあることだと思っています。いただいたこの貴重な機会を存分にいかし、自分の成長につなげたいです。


主催


北國銀行

開催日時

2021年12月19日(日) 受付時間 13:00 開始時間 13:30〜

会場

特定の会場はありません。
インターネットにて開催します。
(自宅や学校など、参加者がインターネットに接続・閲覧できる環境が必要です。)

参加対象

石川県

募集チーム数

上限なし

エントリー締切日:12月5日(日)

▲ TOP