第11回全国高校生金融経済クイズ選手権『エコノミクス甲子園』 2月5日(日)全国大会開催!

FacebookボタンTwitterボタンLINEボタン
エントリー お問い合わせ

鳥取大会

この大会は終了致しました。ご声援ありがとうございました。

tottori

優勝:青翔開智高等学校「あらキングず」チーム

全国大会出場者自己紹介

チーム名 あらキングず
学校名 青翔開智高等学校
学校の特色 変わった人間が多いです。例えば、食事という行為が勉強の妨げなると考え、勉強中にお腹がすく自分に対して腹がたつと考える人(こんな人は一人だけです)・法律を勉強しており、行政書士の試験を受けた人などまだまだ個性豊かな人がたくさんいます。また、iPadを一人一台所有し、日々の勉強で使うなど、ict教育が盛んです。そして、この学校の最大の特徴は、探求という時間を設けており、他の学校ではできない自分の興味のあることを研究し、それを論文にまとめ発表するという活動を行っています。
学校の最近の全国大会出場歴 科学の甲子園ジュニア
メンバー1 メンバー2
氏名 川村新樹 秋田尚輝
得意な教科 物理 数学
部活動 元ゴルフ部 なし
趣味 映画、アニメ、ドラマ鑑賞(特にガンダム) お笑い鑑賞、B’z
二人の関係・エピソード 特に目立ったエピソードはないです…
秋田くんとは、高校になって知り合いました。文系、理系に分かれてますが、
今でもよく話す仲です。
チーム名の由来 あらキングとは、中学時代の川村新樹のあだ名です。(塾に通った初日にある女の子に突然つけられました)秋田くんとは、特に関係のない名前ですが、ノリで付けました。
全国大会への意気込み 高一の頃にも、出場したのですが県大会で敗北してしまいましたが、その体験をバネに今年は念願の全国大会まで行けました。何でも、かつての鳥取代表が全国大会で上位に入ったことがあるらしいので、先輩たちに負けないように頑張るとともに、圧倒的に認知度の低い鳥取県を覚えて帰ってもらえるよう奮闘したいです。

主催

開催日時

2016年12月17日(土) 受付時間 10:00 開始時間 10:30〜

会場

山陰合同銀行 鳥取営業部 3階会議室
(鳥取県鳥取市栄町402)
MAP

参加対象

鳥取県

募集チーム数

30チーム60名

上記チーム数に達した場合は、応募を締め切ります。

応募は先着順です。

大会の観覧について

鳥取大会を観覧できるのは、引率者や保護者など、参加される高校生の関係者のみとさせていただきます。それ以外の方は観覧できませんのでご了承下さい。

 

▲ TOP