2022年2月27日(日)全国大会開催決定!

FacebookボタンTwitterボタンLINEボタンインスタグラムボタン
                   お問い合わせ

第15回全国大会トーナメント表&公式ルール

ルール説明

流れ

2チームの対戦によるトーナメント方式で戦います。
画面には、次に行う5問のキーワード種類難易度が表示されます。

キーワードは、その問題のジャンルを表すものです。
例えば、「生命保険」がキーワードであれば、生命保険に関する問題が出題されます。

種類は、解答方法の種類を表すもので、4択・ボード・並べ替え・近似値・多答・ドボンの6種類があります。

難易度は、SMBC日興証券株式会社・マニュライフ生命保険株式会社に勤務されている方にご協力をいただいて調査した、各問題の誤答率(%)を表します。
例えば、正答率30%の問題では、誤答率は70%となりますので、難易度は70となります。

5問目が終了した時点で得点が高いチームが勝利となり、トーナメントを勝ち上がります。
同点の場合、事前順位が高いチームを勝利とします。

★ノーマル問題
通常は、ノーマル問題を解答します。
画面左端の問題から順に両チームが解答します。
正解した場合、難易度が得点として正解チームに加算されます。
誤答しても、減点はありません。

★チャレンジ問題
ノーマル問題で1チームのみが正解した場合、その次の問題がチャレンジ問題となります。
チャレンジ問題では、直前のノーマル問題での正解チームが、画面に表示されている5問の中から次に解答する問題を1つ選べます。
さらに、その問題に解答するチームを ①自チームのみ ②相手チームのみ ③両チーム から選べます。
チャレンジ問題では、正解すると難易度が得点として正解チームに加算されます。
誤答すると、(100-難易度)点が減点されます。
例えば、難易度70の問題では、正解チームには70点加点され、不正解チームは(100-70)で30点減点されます。
チャレンジ問題の次の問題はノーマル問題に戻ります。

★延長戦
5問目がノーマル問題であって、1チームのみが正解し、その正解チームの合計得点が不正解チームより低い場合、延長戦を行います。
延長戦では、6問目をチャレンジ問題として追加します。
6問目終了時に得点が高いチームが、トーナメントを勝ち上がります。

★事前順位
全国大会2週間前から行ったオンライン経営シミュレーションゲーム「プレイバイメール」と、
2月13日(土)に行った事前クイズ(4択50問)の得点の合計で事前順位を決定します。
この事前順位は解答の順番決定や、同点の時の勝敗判定に用います。

種類

★4択クイズ
問題文と、4つの選択肢A,B,C,Dが発表されます。
両チームは、正解だと思う選択肢の札を同時にあげます。
正しい選択肢の札をあげたチームが正解です。

★ボードクイズ
出題される問題への解答を、両チームそれぞれがホワイトボードに記入し、同時にオープンします。
誤字は誤答となります。
指定がない限り、ひらがなで解答しても構いません。

★並べ替えクイズ
問題文と4つの選択肢A,B,C,Dが出題されます。
両チームは問題文に沿って4つの選択肢を並び替え、ホワイトボードに記入していただきます。
4つの選択肢が全て順番通りに並び替えられている場合のみ正解です。

★近似値クイズ
数値を答えるクイズです。
2チームが解答する場合、より正解に近い値を答えた1チームが正解となります。
1チームが解答する場合、解答した値が正解範囲内(正しい値の±30%)にあれば正解となります。

★多答クイズ
数多くある正解をより多く解答するクイズです。
正解の総数は先に発表します。
事前得点の高いチームから交互に1つずつ口頭で解答します。
2チームで解答する場合、誤った答えを言ったり、既に解答された答えを言ったりすると不正解となり、相手チームの正解となります。
正しい答えが全て出た場合は、両チーム正解とします。
1チームのみが解答する場合は、事前に発表された数を解答できれば正解となります。(正しい答えを全部言わなくても正解となります)

★ドボンクイズ
5つの選択肢のうち、1つのみ誤ったものがあり、誤ったもの以外の選択肢を答えるクイズです。
事前得点の高いチームから順に、正しい選択肢を1つずつ交互に口頭で解答します。
誤った選択肢を選ぶか、既に解答された選択肢と同じ選択肢を解答すると誤答となります。
2チームが解答する場合、正解選択肢が全て解答されて不正解選択肢が最後に残ると、両チーム正解となります。
1チームのみが解答する場合、正解の選択肢を全て答えると正解となります。

▲ TOP