第13回全国高校生金融経済クイズ選手権『エコノミクス甲子園』2019年 2月17日(日)全国大会開催!

FacebookボタンTwitterボタンLINEボタン
エントリー お問い合わせ

台北代表のご紹介

第12回大会では台北の高校生にエコノミクス甲子園への参加を呼びかけました。多数の応募の中から書類審査により選ばれた、台北代表を紹介いたします。

7420916537327

国立台湾師範大学付属高等学校「怠惰のゴッドイーター」チーム

全国大会出場者自己紹介

チーム名 怠惰のゴッドイーター
学校名 国立台湾師範大学付属高等学校
学校の特色 台北最大の校庭
自由で有名な校風
台湾一の部活団体数
学校の最近の全国大会出場歴 ありませんでした。
台湾ではエコノミクス甲子園は初めてです。
メンバー1 メンバー2
氏名 張 浚哲 陳 智
得意な教科 数学、理科、音楽 なし
部活動 なし ボーイスカウト、電子計算機研究クラブ
趣味 デジタルシンガー、ピアノ アニメ、剣道
二人の関係・エピソード エコ甲がキッカケで知り合ったのです。
張は日本語先生(井上先生の知り合い)からこの大会に参加すると勧められたが、相棒にできる人がいなくて困っていた。そのあと、母親と智の父(PTAで知り合い)のおかげでこのチームを組むことができました。
チーム名の由来 中二っぽくしたくて「七つの大罪」と「ゴッドイーター」二つの要素を思いついたところで、大罪七つの中から「怠惰」を選んでゴッドイーターと並んでみたら、効果が意外に「中二っぽい」という目的にあってるから、そのまま使うと決めたのです。
全国大会への意気込み 私たちもこんな大会に参加するのは初めてで経験がないながら、馬岡さんに井上先生、私たちの両親も応援してくれてるから、一生懸命に頑張らなければみんなの気持ちに応えられないから、頑張って真面目に大会を楽しもうとおもいます。

主催


tokyostar

▲ TOP